ピクールからメッセージ

食卓の彩りを提案するワインショップ

ワインは難しくてよくわからないけど、巷でおいしいと言われているから飲む、のではなく、自分がおいしいと思うワインを飲む、という人は、増えてきています。私たちが扱うワインは、自然派ワインと言われる「極力何も加えない自然なワイン」、つまり生きているワイン。その生命力に溢れるワインは、私たちの体や生活に幸せな気持ちを芽生えさせる力があります。はっとするような魅力のあるワインを日々の生活で感じとってみてください。ワインで幸せに…ピクールのワインであなたの食卓に彩りを…そういうことをとっても大事にしているワインショップ、それが私たちピクールです。
 
おいしくて安心できるワインには、理由があります。有名ブランドだから、高品質とは限らないし、価格が高いからといって、おいしさ保証というわけではありません。その人にとって、おいしくないワインを飲んで、ワインを嫌いになる人が多すぎる…、それは、飲み手にも、まじめな造り手にも不幸なことです。造り手を訪ね、話を聞き、畑を歩くうちに、おいしくて安心できるワインの理由が見えてきました。おいしさの追求のために、大地のパワーと造り手の人生を詰め込んだワイン…、それはブドウの栽培はもちろん、醸造においても化学の力に極力頼らない、自然な造りを重視した本当に自然なワイン。もうケミカルな造りでお化粧をしたワインとは、さよならして、ウンチクや理屈抜きに、身も心も癒される自然なワインを楽しみましょう。自然でおいしいからこそ、カラダが求める、もっとワインが好きになります。
 
健康に関する話題は、ヘルシーブームとなってテレビ、雑誌、ネット…多くの人が高い関心を持っていることがよくわかります。それはいつの時代であっても変わらないことです。「どうやったら健康に?」の答えはとってもシンプル。それは毎日の食事と生活習慣の積み重ね。そのシンプルな答えに対して、私たちピクールからアプローチできること、それは毎日の食卓の中にうまくワインを取り入れてもらうことだと思っています。ワインを飲むと健康になるよ、と説きたいわけではありません。おいしいワインを飲んで、そこから感じられる幸せな気持ちを知ってほしいと願っております。
 

ワインショップ ピクール代表